このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.sony.jp/hmd/index.html


やばい、めっちゃ欲しい。


むかーしからヘッドマウントディスプレイに興味があって
事の発端は、「エナジーエアフォース」という、タイトーのフライトシミュレーションゲームで
(同社製の「電車でGO」の戦闘機版、要するに超リアル設定のフライトゲー。)
当時そのゲームにハマっていた私(当時中3)は、そのゲームがヘッドマウントディスプレイなるものに
対応していることを知りました。それを使うと、眼前に映像が出力され、顔を動かすことで360度見渡せるというのです。

もう超仮想空間。超ヴァーチャルリアリティ。ヴァーチャルボーイなんていらんかったんや!

早速ネットで調べたのです。


まるでSFアイテムのようなそれは、厨坊心を激しく刺激し、すげーなーいいなーほしいなー
なんて思ってましたが到底買えるような値段なわけがなく、そのまま10年の月日が流れ・・・


今日たまたまふとHMDホピィ!なんて思って色々調べてたら、SONYの新製品を見つけた。

技術の進歩ってすごいなー、当時の製品とは比べ物にならないくらいハイクオリティ&スタイリッシュ。
加えて5.1chサラウンドヘッドホン付きだなんて・・・。

しかも有機EL、3D対応で6万!?安すぎませんか。30万する3Dテレビって一体・・・。

こりゃHMD用に貯金して買うしか・・・。わりと本気で。

問題は、残り少ない視力を一気に持っていかれるかもしれないって点。

ネットに転がってる製品発表会での体験会やデモのレビューを見る限りでは
映像そのものや、3D具合は正しく装着さえすれば、かなりいいみたい。
とりあえず梅田でやってる体験会に行って実際に付けてみるしかないな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。