このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フライトゲーに革命を起こすことを信じつつ待つ
アサルトホライゾンの長いプレイ動画がアップされてました。
何気にエスコンで実在する地域が出てくるのはこれが初?
マイアミでの戦闘のようです。こんなこと都会の真上でやられたら大惨事ですね。

気にる追撃中のクロスレンジシステムや
コックピット視点でのプレイも収録されてます。
いろんな視点や演出が盛り込まれており
かなりの疾走感がありそうです。これこそまさにフライトゲーに求めていたものです。
お願いだから対地戦いれてテンポわるくしないでくださいおねがいします。
前作はかなり酷かったので。ミッションのほとんどが対地っていう。

普通のフライトゲーだと空気レベルの存在感の
機銃がだいぶ頑張ってます。しかし当てるのは相変わらずむずそうです。

敵機がわざと低空へ誘導してくるのが嫌らしいのですが
なんだかこれをみていると今回もエスコンの恒例行事ありそうです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。