このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


偶然すんげー懐かしいものを見つけてしまった。
上映してた頃は小学生でしたが、全シリーズ映画館に見に行くハマりっぷりでした。
パンフレットとか、映画館で売ってたグッズももう捨てちゃったんだろうな。
セガサターンで出た超絶クソゲーまで買った程です。
気になった方はニコ動で見てください。今見たらあまりにも酷過ぎます。
ゲームは本編の映像使いまくったADVなので、その動画見たおかげで
無性に映画見たくなってきた。ツタヤに借りに行こうかな・・・。

子ども向けなのでホラーと言っても、コメディチックで笑えるホラーものです。
動く人体模型に、花子さん、口裂け女、音楽室のベートーベン、動く二宮金次郎像などなど
どの学校にもあったであろう学校の七不思議に出てくる妖怪オンパレードです。

青春一歩手前の思い出が詰まってます。うちの小学校にもありました。
音楽室には幽霊が出るって。音楽室の鍵穴から覗くと
誰か(学生の噂話ではベートーベン)がこちらを覗き返すって話がありまして。
休み時間に友達と覗きに行っては、ギャーギャー騒いでました。

まぁ実際うちの母校は、普通に大人がガクブルする幽霊が多発するそうです。
どうやら戦時中、学校が病院代わりに使われていて、兵隊さんやらの霊がかなり出るそうで、
なんでも音楽室とはまったく関係ない「資料室」とその前の廊下がヤバイとの事。
「見える」人にはかなりキツイそうです。実際、小学校の正門横に慰霊碑が立っています。


1,2は特にその要素が強いですが、3は妖怪がガチで子どもを殺しにかかってきたり
普通にキモい妖怪が出てきます。大物女優の黒木瞳がのっぺらぼうになる貴重なシーンも。
4は完全にホラーです。一切笑えません。子ども心に普通にガッカリした記憶があります。


学校の怪談メインテーマ。※音量注意※
思い出補正抜きにしても良曲。


もっと印象強い2のテーマ曲。

出演してた子ども達、たぶんみんな自分と年近いだろうけどなにやってんだろうな・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。