このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォルツァ3体験版来てたのでプレイしました。
今回は2よりもかなり操作しやすくなっています。
前作は車のグラフィックが妙にのっぺりしていましたが、今回はかなり綺麗です。
今回は400車種で遊べる上に、全てに運転シート視点が付いているので
一生かかっても乗れない車も疑似ドライブ体験できちゃいます。
もしかしたらみんなの愛車も収録されているかも?
コースは国内外有名サーキット含む100種以上。
マルチプレイは前作で好評だったペイント機能とオークションはそのままに
通常のレースだけでなく、鬼ごっこや警泥にドリフトバトルなど
オンラインレゲーに新たな刺激を与えてくれそうです。


たまたま見つけたんだけど・・・これは・・・
峠コースキタコレ!!どうやら開発チームがイニD厨らしいです。AE86あるし。
またこの動画上の車はプログラムで動いてるわけではなく、
スタッフが実際にプレイしたリプレイをリプレイエディット機能で作った動画らしい。
ユーザーも頑張ればこんな運転ができて、こんな映像も作れちゃうってわけです。


上の峠のプレイ動画。つかドリフトしてくれ。

日本の峠や走り屋文化は海外では人気があるらしく
かなりのリクエストがあったようです。ここまで力入れてくれるとはね。
架空の峠らしいのですが、すごくそれっぽい。

こりゃあグランツー超えるな・・・。
GTは小学生の頃から遊んでて、全シリーズプレイした思い入れのある作品だけど
優等生すぎる作りというか、なんというか。フォルツァもグランツーと
同じ路線を走るゲームだけど、こっちは遊び心もあって「遊びたい!」と思わせる作りです。

出し惜しみ商法に発売延期・・・がっかりだよ。まぁPS3持ってないけどね!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。