このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gears of War 2日本語版最終決定項目。
・既に有料で配信されている、またはこれから配信される
マルチプレイ用追加マップ合計12種類が最初から収録。

・日本語版にのみ収録されるストーリーモードの新チャプター収録。

・前作に引き続き完全日本語化。
マーカス フェニックス: 廣田 行生
ドミニク サンチャゴ: 高階 俊嗣
デーモン ベアード: 松田 健一郎
オーガスタスコール : 大西 健晴
アーニャ ストラウド: 湯屋 敦子
ビクター ホフマン: 沢木 郁也
ベンジャミンカーマイン : 桑原 敬一
タイアロア カリーソ: 間宮 康弘
ディジー ウォーリン: 中村 浩太郎
プレスコット議長: 中村 秀利
マリア サンチャゴ: 甲斐田 裕子

・マルチプレイは海外隔離の日本サーバー。

もうとにかくローカライズが前作と変わらなかっただけで万々歳なんだよ。
とにかくストーリーが知りたかったのと、前作の吹き替え陣でやりたいがために
日本語版を買うので、海外鯖隔離はそれほどたいした問題じゃない、というか
むしろMSGJ!!というべきかもしれない。

とにかくGoWシリーズは、海外プレイヤーがホストの場合ラグが酷く
足元へ発砲すると着弾が1秒後だったり、GoWのような対戦スタイルだと
まともにプレイできず、外人プレイヤーにフルボッコされるのがオチ。

元々GoWは日本でもかなり人気で、未だに1作目のマルチ稼働率がかなり高く、
(CoD4・Halo3・GoWとこの三作が上位3位)
1作目は日本人しかいない状態だけれども、対戦に困らないほど人はいるし、
ラグもなく快適にプレイできるんだ。

ただ、ここで心配な点が一つ。GoW2になってから変更されたマルチシステム。
前作は部屋制で、立ってる部屋に参加してスムーズにプレイが可能でした。
しかし今回は、マッチングロビーで対戦人数が揃うまで、延々プレイヤーを検索、
揃って初めて試合が開始されるという「Halo3」のようなシステムに変更されています。
しかも一試合終わるごとに強制解散されます。ただでさえ人が多い海外鯖でも
マッチングには時間がかかる上、テンポがかなり悪い。
そう考えると日本鯖は人いるのにマッチングしない
過疎状態になるような気がしてならないのです。
ホードする分には問題はないと思います。
5人だし人気モードなのですぐマッチングします。(海外の話だけど)


まぁ僕ちゃんアジア版持ってるから、日本鯖だろうとあんま関係ないんだけどねv^^^v
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。