このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は深夜にハンゲームをやるのが己のささやかな流行。
大富豪やら五目並べやらシンプルなゲームも仲間内で
ボイチャしながらやると結構面白い。
まさか七並べがあれほど熱いカードゲームだとは
思いもよらなかったです。

han2.jpg
最近追加されたクイズチャンネルというゲーム。
これ面白いよ。最大6人でプレイする協力型クイズゲーム。
全何問中みんなで何問正解でクリアという形なのでワイワイ遊べるよ。
誰か一人でもノルマ達成すればいいので気楽にできる。

最近TVとかでクイズ番組ばっかりやってるけど、
あれ視聴者からしたら何が楽しいんだよ馬鹿が。と思うけど
クイズってやってみる側からしたら中々面白いんだね。


han1.jpg
クイズジャンルは様々で中身はかなりマニアック。
全員がそれなりの知識をもって挑めるのは「雑学」と「学問」くらい。
難易度が上がるとマニアック度もさらに跳ね上がる。
「アニメ・ゲーム」も全然しらないアニメの主人公の名前は?とか出題されるし
「スポーツ」なんて興味ない分野で出題されるとお手上げ。
「ハンゲーム」なんてジャンルは一番難易度高い。
ハンゲーム内のゲームの登場人物とかそんなの聞かれてもわかりません。
まぁ参加者は、それぞれ得意ジャンルと苦手ジャンルがあると思うので、
お互い答えやらヒントやら教えあっていけばいい。
でも得意分野ですらマニアックなネタが出されるので難しい。

han3.jpg
いやはやこれは難問だ、みなお手上げです。

han8.jpg
回答形式は複数あり、難易度Easyなら○×形式が基本。
わかんない問題でも勘で大体当たります。

han7.jpg
一番基本的な4択形式。

han5.jpg
一番難易度高いタイピング形式。勘ではなんともなりません。
タイピングとか言っておきながら、キーボード使用不可能。
ソフキで手打ちな上に、制限時間が短い。

ほかにはアンケートクイズというものがあり、
「●●県の人100人に聞きました風呂で一番最初に洗う場所は?」
的なクイズが出題され、多かった回答1位から9位までを
タイピングで予想した答えを入力するというものもあります。
これ一番おもしろい形式。「おちんちん」などというおバカ回答も出てきてワロヌ。

残念ながらまだオープンベータなため、1/4くらいしか遊べないけど
正規版では1万問以上が実装され、難易度も4段階になるため
なかなかに楽しめそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。