このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月にマイクロソフトの大型アップデートにより、360のダッシュボードが
Wiiに影響されたような、パチもんみたいなものに変更されるわけですが、
今回のアップデートでは250MBのHDD空き容量が必要となるのですが

ここで問題点がひとつ。
コアシステム及びアーケードユーザーはHDDが付いてないのです。

MS側の一方的なアップデートで、ユーザにメモリーまたはHDDを
買わせるのかと思いきやなんと。

HDD付いてない360を持っていないユーザーを対象に
512MBメモリーを無償提供、またはHDDを20$で販売するとの事。

本来は512メモリーは4000円、20GBHDDは7000円します。
360のリコールの件でもそうですが、今回も太っ腹すぎる。
すでに対象ユーザーには連絡が行ってるそうなので、
早めに対処しておいた方がいいかもしれません。
今後のことも考えたら断然格安HDDのほうがいいと思うよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。