このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近クレヨンしんちゃんの映画観るのにハマってます。
昔映画はビデオに録画してたけど、ビデオデッキぶっ壊れてたので
ニコ動には感謝しております。
でもニコ動にもなかった一番観たかった
「雲国斎の野望」がなかったのでレンタルビデオに行ってきた。

・・・・なんだこのアダルトビデオを借りる時と似たような感覚は・・・ッ!
すごく・・・恥ずかしい!
他に洋画2本借りてクレしんをサンドしてレジに持っていく。
気持ちもやる事も似ている。まぁ意味ないことなんだけど。
レジのDQNお兄さんがクレしんのケースにレシート貼ってくれていた。
わざとか?わざとなのか?え?^^

子ども向けアニメだとナメやがって。
クレしん映画は見た目は子供、内容は大人なんだバーロー。
これ子供に見せて内容わかるのかってな映画ばっかりなんですよね。

どれも秀逸ですが(最近のは論外として)
1番好きなのが雲国斎とブタのヒヅメ、その次が戦国大合戦、他多数

もうぶりぶりざえもんが出てくるだけで泣けてくるんだけど。
塩沢さん・・・塩沢さん・・・あの素敵な声をもう一度聞かせておくれよ。
もうあのぶりぶりざえもんは聞けないのですね。
もうあのグレイフォックスは聞けないのですね。
ほんとに惜しい人を亡くしたものです。


最後に塩沢さん置いておきますね。
コメント
この記事へのコメント
雲国斎は子供の時に何回もみたわ、まじで何回も
2008/04/12(土) 12:49 | URL | グラ男 #-[ 編集]
俺も昔何回も見たわ。
まるで成長していない・・・!
2008/04/13(日) 00:37 | URL | Jacky #-[ 編集]
昔のクレしんは線が細かったな~
映画の劇画タッチも捨てがたいry

警報治した奴はやはり ひろしか・・・
2008/04/14(月) 22:04 | URL | 時雨 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。