このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホラー映画好きなら一度は聞いたことがある
ドーンオブザデッド(邦題ゾンビ)」の著作権を持つ映画会社から
デッドライジング」を制作したカプコンが訴えられているらしい。
二つの作品に共通するものは
「ショッピングモールに溢れかえるゾンビ」という点。

ドーンオブザデッドを作ったジョージ・A・ロメオは
今や常識となっている「ゾンビ」の設定を考え出した人間。
常に人間の肉を求めて行動する
移動速度は極めて遅い
頭を撃たないと死なない などなど
今やゾンビ映画の全ての原点となる設定を考え付いた彼は鬼才。

対してカプコンはゾンビゲームはお家芸。
バイオハザードシリーズは世界中で大人気なゲームであり
デッドライジングもミリオンヒットを記録している。

今回訴えられたのは「ゾンビ」というキャラクターが原因なわけではなく
あくまでも「ショッピングモール」。この設定が気に食わないらしい。

・・・おかしくね?舞台が一緒なだけで訴えるとか。
ショッピングモールとゾンビという設定以外、ストーリーも登場人物も全然違うんですよ。
オマージュとかパロディとかそんなレベルだと思うんですよ。
これが通るならバイオハザードシリーズ自体アウトだと思います。

訴えを起こしているのは監督ではなく映画会社なので
このゲームが好きらしい監督にどうにかしてもらいたいものです。

っつーかもしカプコン敗訴したら

開発中のデッドライジング2

出せないじゃん!


アイディアは著作権で保護されるものではなく
みんなで共有すべきもので、それを活かして
素晴らしい作品を作り上げていくためにあるものだと思います!
コメント
この記事へのコメント
アメリカさんは、何かと裁判好きですねぇ
しかもショッピングモールってwww
一体なにがしたいのでしょうね・・・
金目的?
2008/03/20(木) 13:38 | URL | 時雨 #JalddpaA[ 編集]
監督じゃなくて会社ですから
やっぱ金なんでしょうかねぇ。
さすが訴訟国アメリカ。
2008/03/21(金) 03:31 | URL | Jacky #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jacky3316.blog90.fc2.com/tb.php/294-d7da7cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。