このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発売から5日たって今頃やりはじめたバイオショック。
体験版ではそんなに難しい印象は受けなかったのに、なぜかすごく難しい。
なんというか攻撃が当たらない。
FPSは慣れたけど、それは銃の話で鈍器となると話は別。
敵との距離感が全くわからず、敵が飛び掛って殴ってくるときも
なんか妙に当たり判定が大きい気がします。
でもこのゲームは、難易度を除けば洋ゲーらしからぬ親切設計となっています。
bs1.jpg

目的地が矢印で示され、迷いにくくなっています。
全体的にマップが暗く、複雑な屋内のFPSなためこれはありがたい。
また途中で死んでも、死んだ地点のちょっと前から
ノーペナルティで復活することができます。
ハードモードでも何度もコンテニューすればクリアできる仕様。
オートセーブでちょくちょくセーブされるし、難易度も途中で変更可能となっています。

また気になるローカライズの方ですが
これはマジでスパイクGJ!と言いたい。
本当に素晴らしい仕事をしてくれたと思います。
敵キャラはちゃんと日本語で喋りまくるし
遠くで会話を盗み聞きしてても面白い。
また声が聞こえてくる方向から、敵の場所も判断できます。

bs3.jpg

bs4.jpg

アイテム自販機や、テープレコーダーなど細かなところも
ちゃんと吹き代えられており、クオリティも高い。
ブラウン管360ユーザには、常に付きまとう字幕の問題も
このゲームでは字幕もつぶれずちょうどいい見易さ。

bs5.jpg

あと個人的に好きなのがセキュリティポット。
普段は敵なのですが、電撃などでショートさせてから
ロボットをハッキングすることで仲間にすることができます。

bs6.jpg

ハッキングはパズルゲーム。
ハッキングを始めると、端から液体金属が流れてきます。
この液体金属を、ゴール地点までパイプで繋げて
ゴールまで流す事ができればハッキング成功。
流れが途絶えたり間に合わなければ、ショートしてダメージを受けたりする。
というかイマイチやり方があってるのかわからないからいまだに適当にやってる。

bs7.jpg

無事ハッキング成功。
ハエの羽音みたいな音を立てて、主人公の後をけなげについてきます。
敵を発見すると一目散に飛んでいく。
かわいいよ、セキュリティポットかわいいよ。犬みたい。


プレイ動画
前回の動画でうpした体験版の終了した地点の続きから。

やっぱキャプチャだと難しい。
余計攻撃避けられない気がする。あと画面がさらに暗くなる。

今回買ったゲームはどっちもキャプチャでやるには厳しいなぁ・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jacky3316.blog90.fc2.com/tb.php/283-6031eaaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。