このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
burn1.jpg

バーンアウトパラダイスの体験版やってみた。
今作で5作目のバーンアウトシリーズは
普通のレースゲームとはちょっと異なる、頭のネジが外れたようなレースゲーム。
渋滞した道に高速で突っ込んで被害総額の合計を競うゲームなんて
頭が正常な人が作るゲームじゃありません。(褒め言葉)

ライバルの車に体当たりして派手にクラッシュさせるのが
このゲームの醍醐味。反対車線を走行したり、車間ギリギリのところを
走行したり、危険な走行をするとブーストが使えるようになります。
このブーストのおかげでものすごいスピード感を体験できます。
このレースゲーム以上にスピード感のあるレースゲームは
たぶん存在しない。しらんけど。

今まではレースやタイムアタックなどの様々な
ミッションを勝ち抜いてチャンピオンを目指すという
ゲーム形式だったけど今作からガラっと様変わり。
ひとつの街全体がMAPとなり、その中を自由に走ることができ、
信号機で一時停止するとレース等様々なミッションに参加できるようです。
またオンラインにも対応しており、その街を最大8人で
自由に走行できるのが今作最大の目玉。

burn3.jpg

今作では「スタント」という技ができるようで、
ハリウッドよりド派手なカーアクションができます。
街のあちらこちらにジャンプ台が設置されていて
そこを猛スピードで進入して回転する。
感覚としてはスケボーゲームに近い。
まさか実車でマグナムトルネードが出来るとは思わなかったよ。

burn4.jpg

360にプラットフォームが移り、さらに生々しくなったクラッシュシーン。
ちなみに中に人は乗ってません。人が乗ってると
規制に引っかかったりするんでしょうか。しらんけど。
まぁデカイラジコンだと思えばいいんです。
普通のレースゲームなら事故るとただストレス溜まるだけだけど
このゲームは事故るとストレス解消なるのが不思議。



FMラジオのDJ・・またこいつか。
「ンフフフ結構ボッコボコじゃん!(棒)」
人をいらつかせる名人と言っても過言ではない。

だがそれがいい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jacky3316.blog90.fc2.com/tb.php/259-222997fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。