このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに北海道に行ってきたわけだが
肝心の写真を一切撮っていなかった。

2月だというのに、全然寒くなく大阪より
薄着でも全然対応できるという温暖化ぶり。

10年間も住んでたので、いまさらどこへ行くわけでもなく
ただ友達の家に上がり込み、gdgdやってただけなのですが
とりあえずずっと食べたかったラーメン屋に行ったり
今年24歳で厄年ってわけで、北海道神宮で厄払いしてきたわけです。


e171722v.jpg

※画像は拾いもの。
札幌にある月見軒さんのミソチャーシュー。
めっちゃ分厚いチャーシュー5枚入りで1000円。
味噌なのに、あっさりしていて食べやすい。
札幌いったら是非どうぞ。

s-IMG_0759.jpg



神宮でもらったお札。
こんなことしてたらバチがあたりますね。

ほかにもお酒とかももらったけど
飛行機に持ち込めないので友達の家に置いてきた。
お守りももらったので財布の中に入れてたら
人生で初めてお金落とした。その額3千円。
厄払ってくれるって約束したじゃないですかァぁーっ!!



ここからが本題なわけですが、友人宅でプレイした
マーヴルVSカプコン3。何回かブログでも取り上げてきたけれども
いろんなキャラ出てて魅力的なのに、自分は元来格ゲーというのが
大の苦手でシミュレーション・アドベンチャーに並んで苦手。
並んでというか、ダントツに苦手。

s-amarec20110227-233952_20110228000743.jpg


しかし遊んでたらなんか触発されて、衝動的に買ってしまった。
ネットでも対戦できるしね。まぁ対戦と言っても一方的な袋叩きなわけですが。
マルチプラットなら箱優先ですが、まさかこれを360版で買おうという
変人はいないと思います。だってあの十字キーですし・・・。

あまりにも下手なため、CPUにも負けている今日この頃、
TDU2そっちのけで毎日コントローラーガチャガチャ勤しんでるわけですが、
力み過ぎで十字キーを押す指が痛くなって、仕事に支障をきたすという始末。

総勢25名くらいいますが練習中のキャラ

s-amarec20110227-233843.jpg

X-23、ゼロ、ウェスカー


s-amarec20110227-233608.jpg

X-23はウルヴァリンの遺伝子から作られたクローンで
手と足に、ウルヴァリン同様アダマンチウム合金製の爪を生やして闘います。
本ゲームで一番スピードのあるキャラで、自分の中では一番使いやすいと感じたキャラ。
その代り体力が少ないのは、スピード重視キャラの宿命。

s-amarec20110227-233639.jpg
MVC初登場のゼロ。
色々使ってみてダントツにコンボが出しやすいと感じたキャラ。


s-amarec20110227-233800.jpg
ウェスカー。
カウンターや瞬間移動などの技を持っており、かなりの練習が必要と思われる。
全然使えません。とりあえず3人1チームなので、選んでみただけっていう。

s-amarec20110228-001814.jpg
あとは補欠にビューティフルジョー。
見よ、このリーチの短さ!
移動スピードも遅く、いかに素早く距離を詰めるかが肝心となってきます。

s-amarec20110228-001830.jpg

距離を詰めて空中戦まで持ち込めたら火力がかなりあるので、うまくいけばかなりボコれる。


なんでこんな微妙なキャラばっか使ってんの。
初心者で下手ならもっと強キャラ使えばいいじゃんって話なんだけど
個人的に他人と被るのが嫌で、オンラインでよく使われる
コンボがお手軽でゴリ押しできるダンテやアマテラス、
最強キャラのマグニートやセンチネルなどは使いたくないので
こんなラインナップになってます。
まぁ自分なら上記のキャラも満足に使いこなす事もできないでしょうが。





フルスクリーンでの視聴をおすすめ。
せっかく高画質になったのにブログテンプレートのサイズの影響で
埋め込みではこの大きさが限界。

リアフレとの対戦動画。自分はかなりお粗末ので注意。
リアフレは3度の飯より格ゲー大好きな生粋の格ゲーっ子なので
容赦もクソもありません。強キャラでお構いなしに攻めてきます。
毎日ボコられているわけですが、なんとか勝てた試合と
フルボッコにされた試合をピックアップ。

散々ボコられているうちに、自分もかなりマシになってきて
CPU相手ならいつの間にか、余裕でクリアできる程にまで
成長したわけですが(まぁ普通の人なら当たり前なんでしょうが)
やはり対人戦では到底勝てません。
スポンサーサイト
昨日3DSが発売されたわけですが、予約の時点で
行列が出来て、発売当日には予約してない人間はまず買えない、
店頭に商品が並ぶことなんてないと思われてたわけですが、

ゲオとかにも普通に置いてあったり
うちの親が働いているスーパーのゲーム売場でも、
予約は抽選になるくらい入荷数が少なかったのに
発売数日前に20台入荷したたしく、

任天堂が150万台しか出荷しないなんて言っていたのは
実際には嘘だったんじゃないかと思ったのです。


そんな3DSですが、ちょっと前にヨドバシで体験する事ができたのですが
一番の魅力は裸眼立体視。これは実際に触らないとわからないので
ちょっとワクワクドキドキで3DSの戦国無双を遊んだわけですが


これはひどい。


目が痛い、これはやばい。
どおりで眼科医が危険を訴えるわけだ。
プレイ開始数秒で、目がシパシパするんです。確かにゲーム自体は立体に見えます。
CMでも奥行がどうのこうのって言っている意味がわかりました。
だがしかしこれで長時間プレイするのは目に本当にやさしくない。

ゲームのグラフィックもPSPと同等か、ちょっと綺麗なくらいで
あんまり違いも感じられず。まぁそれはDSに比べたらかなりの進化ですが。


正直、今買うのはやめておいた方がいいかもしれません。
あとあと出るであろう画面が大きい3DSか安くなるのを待って、
個人的にはあとはバイオハザード・MGSの評判次第ってところでしょうか。
DSのゲームもちょっと興味あるのがいくつかあるし。


そのあとテレビ売り場でも3Dテレビを体験しましたが
見る前から思っていたけれども、まるで3Dである必要もないし
全然立体的にも見えない。そして目が疲れる。

企業だけ必死で消費者置いてけぼり、どうでもいい3Dのブームも
あと1年くらいで終わるでしょうね。


3D、3Dって騒いでるけどこんなレベルですよ。正直。↓

fa189e9fff5a061cff407d4be75feb5e.png


雑誌のおまけでありましたよね、この程度です。


3Dを謳うならまずホログラム技術を完成させろ、話はそれからだ。
GoW3の発売日がようやく決まったようです。

2では規制・ローカライズの影響で半年近く遅れたものの、
今回は欧米・欧州より2日遅い2011年9月22日発売らしいです。
今回もシリーズ同様完璧なローカライズを期待しております。


いよいよGoWも完結となると胸が熱くなるな・・・。
s-DVC00154_20110218014736.jpg

TDU2の動画はまた後ほどなんて言っておきながら
なかなかアップしなかったのは、キャプボを買い替える予定だったからです。

てなわけで新調したキャプチャボード「Monster X2」

結構古いキャプボなわけですが、D4端子とHDMI端子を
兼ね備えているのにお値段なんと12980円。
デジタル入力できて1万前半のキャプボはこれくらいしかなかったので購入。

なかなかの問題児で、飯食って本体をPCに接続し始めたのが10時。
デバイス設定で問題発生で解決に1時間。
キャプチャソフトやエンコード設定、インストールに2時間。
やっとこさまともな環境になって、落ちついたのが明けて1時。
貴重な夜の自由時間があっというまに消えて今2時。


とまぁいろいろ苦労したけど
そんな苦労も報われたか、今までのアナログ入力のものと比べたらダンチよ、ダンチ。

s-MX_Snap_20110217_234517.jpg

D4端子接続でのキャプチャです。HDMIではさすがにスペック的に
ついていけそうもないので、やめておきます。色々不具合等もあるようなので。

つーことでまだエンコ設定などなど完全なわけではないので
長めの動画はまだあげられないので、ちょうどTDU2で小ネタがあったのでキャプチャ。



今回から洗車できるようになったんだけれども、その洗車がちょっとヘンなんだ。


なんだか顔のモデリングが残念すぎる微女(美女ではない)
3人が水着で洗車してくれるわけなんだけれども、
すっごくありがた迷惑というか嬉しくないというか、そそられないというか。
その肝心な洗車も、延々フロントガラスにホースで水をかけ、
両サイドで女2人がスポンジを当てがってクネクネするという内容。
ほんとに洗えてるんでしょうかこれ!

今回は車がめちゃくちゃ汚れます。
緑が生い茂る道を走るとコケが生えたように緑化し、
ダートを走れば土埃まみれになります。
あまりに汚すぎて、洗車したくてしょうがなくなります。
しかし洗車するたびにこの茶番。
毎回洗車するのが楽しみになりますね!(棒)


エースコンバットの新作ムービー。

これだよ・・・あたしが求めてたフライトゲーってのはこういうのだよ。
こういうアドレナリンが出てくるようなスピード感ある
ドッグファイトがやりたかったんだよ・・・。
ムービーの演出かとも思ったのですが、この変わったカメラアングルは
どうやらクロスレンジアサルトというゲームシステムらしいです。



戦闘機ってのは実際には音速を超えるスピードで飛んでるわけなんだけれども
いかんせんコックピット視点や、三人称視点でのプレイじゃ
スピード感を感じることができず、遠くの小さな敵めがけて
ミサイル撃ってるだけで、まったく爽快感なんて感じられないのが
フライトゲーの運命なわけで、音速で飛んでるわけなんだから
どうせならもっとマッハGOGOGOな感じで、リアルさ捨てた
ビュンビュン飛びまくるフライトシューティングなゲームがやりたかったのよね。



ちょっと前出たHAWXってゲーム(最近続編も出ました)は
一風変わった視点でプレイできるフライトゲーで、
このブログでもご紹介したんだけれども
やっぱりコックピット視点より、スピード感も感じられて
非常に楽しかったゲームです。

だけど、エスコン新作はそれ以上ですね。これは楽しみ。
前作の次世代機初シリーズは、相手にするのは対空地上兵器ばかりで
ドッグファイトした記憶がほとんどないくらい対地ゲーで、
オンラインはやる価値もないくらいお粗末で、全体的に非常に残念な仕上がりでしたが
今回はかなり期待してます。
s-DVC00154.jpg

届きました。TDU2。
お時間があまりなかったので、画像や動画を使ったご紹介はまだ後日。

数時間プレイしてみての感想としては
「進化しすぎ」
これに尽きます。
前作ではほぼ空気だった「人間」要素がかなり前面に出てきます。
別ゲーとはいいませんが、前作とは切り離してみて見たほうがいいかもしれません。
カーライフシミュレーションゲームとして完全に確立しています。

そしてどこへいっても誰かしらとマッチングする。
まぁ発売して間もないから当たり前だけど、これが嬉しい。
たとえ人里離れた辺境の地であっても。前作末期ではありえなかった。


ボリュームアップしているのに、なぜか細かい所で劣化していて
不便になっている部分もあります。
座席の位置変えや、ボタン割り当て変更不可、車を自由に売ることができない、
ラジオ局たったの2つ、GPSマップの縮小拡大不可などなど。
まぁそんなほんと細かいところは我慢できますが、
一番我慢ならない点が1つあります。


車の挙動が最悪すぎる。



致命的です。どうしてこんなことになったのか。
超グリップです。ずっとTDUやっていた人なら確実に戸惑うはず。
というかここ最近のレゲーで一番酷いと思います。
まず前作のようなドリフト走行は確実に無理。
前作のようにDLCか、パッチでの修正を望みます。

まぁ何度かレースしたり、島回ってると慣れてきますが、
やっぱりケツを振れないのは悲しい。


そしてランボルギーニ未収録という事実。
どうやら一度倒産したアタリ、お金がなかったみたい。
フェラーリとランボルギーニ両方のライセンス料を払うのは、かなり厳しかったようです。
いずれDLCで来ればいいけれどもね。
あと二輪もDLC限定になっちゃったみたい。ファッキュー。

せっかくボリュームアップしたのに、細かなところで
いろいろダメにしている感じ。バグ不具合も多数報告されてるみたい。
一番恐ろしいのがセーブデータ破壊の不具合。
現在調査中らしいですが、TDUでセーブ破壊はマジやばい。


まぁ自分にとっては、島を8人で自由に流せるというコンセプトだけで
神ゲーなので、これからじっくり楽しんでいこうと思います。
このゲームは一通りクリアしてからが本番ですから。
今回も序盤は制限ありすぎて、なかなか思うように楽しめません。

最低限でも島を大方回らないと、ディーラーやショップを全部見つけることができません。
TDU2を買ったら、まずは繁華街全網羅に島外周くらいは
しておかないと色々不便です。それから速攻でクリアしてしまいましょう。
そしてゆっくりツーリングを楽しみましょう。


レッドデッドリデンプション:アンデッド・ナイトメアの
マルチプレイ動画。


なにこのアグレッシブなL4D。
RDRは散々マルチに期待していて、ふたを開けてみれば
キャンペーンモードのが面白かったわけなんだけれども、
これは面白そうじゃないか。もちろんキャンペーンモードも今回も楽しそう。
追加コンテンツとしてはかなり高額な2500MSPだったりするんだけれども、
それ相応の内容に間違いないね。これはぜひやってみたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。