このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-c_carm.jpg


ついに完結するギアーズオブウォーシリーズの
最新作に登場する、カーマイン兄弟の長男
「クレイトン・カーマイン」


長男だけあり、コールに負けず劣らずのムキムキっぷりです。



カーマイン兄弟は、1作目からネタキャラ扱いされており
それは国内だけに限らず海外でもやはりそういう扱いをされているようで
なぜか意外に人気のある脇役キャラ。



しかし1,2作目に出演したアンソニー・カーマイン、ベンジャミン・カーマイン
いずれもゲーム中で死んでいます。


不幸なカーマイン兄弟の長男坊、クレイトンもやはり
死んでしまうのは目に見えているわけですが

そんな不幸な家系に生まれた長男クレイトンに一筋の光が。


s-s-car01.jpg



チャリティーキャンペーンで、クレイトンの生死をユーザーに決めてもらおうというもの。


クレイトンを生かすか死なすかはアナタ次第?
「SAVE CARMINE」「CARMINE MUST DIE」Tシャツの
どちらかをアバターマーケットプレースで購入(80MSP)し
購入数の多い方でクレイトンの生死が決まるらしい。


真のカーマインファンならどちらを購入するか・・・わかりますよね。

アバターアイテムの収益は、「Child's play」という
ゲーム業界のコミュニティに寄付されるようです。
スポンサーサイト
水曜どうでしょう公式サイト


ついにきたか・・・。


胸が熱くなるな。
lim1.jpg



前回紹介したXboxアーケードタイトル「LIMBO」が配信されたので、落してみました。


lim3.jpg

横スクロールアクションホラーゲームとでも言いましょうか。
白と黒のモノクロームな世界を、少年が妹を探しに
この世なのか、どこなのかもわからない世界を駆け巡る
なんとも不思議で不気味なゲームでございます。


lim2.jpg

かつてこれほどにまでシンプルな操作説明があっただろうか。



lim4.jpg

このゲームはまさしく一発食らえば即昇天「オワタ式」でありまして
道中様々な敵や、トラップが仕掛けてあり、死んで学習する死にゲー。
トラップはテクニックだけでは突破できません。
頭、ひらめき使う謎解き要素な仕掛けが大半です。


プレイ動画



※ゲーム中BGMが一切ないため、音量をかなりあげてあります。


初見殺しと聞いていたので、初プレイでいきなりキャプチャ。
結構gdgdしてます。真黒なシルエットと言えど、少年が死にまくります、
それも結構精神的に来る描写なので閲覧注意。


プレイする予定のある人は、初見殺しトラップの醍醐味が
失われるため閲覧非推奨です。
そろそろ怖い話や怖い動画が見たくなる季節になりました。

8月までは不定期に怖い話や動画を紹介したいなと思います。

まずは景気づけに一発




※コメントの表示を激しく推奨※


※食事中の視聴を激しく非推奨※




心霊話の大御所、稲川淳二大先生の動画でお楽しみください。

久しぶりに見たらやっぱり 爆笑した 怖かった。


淳二先生が開拓した新ジャンル「吐き芸」や
数々の迷言の総集編です・・・・たぶん。


気になった人は「恐怖の現場」をレンタルビデオで借りてみてください。
きっとたぶん楽しめるはずです、いろんな意味でたぶん。
連休+@ずっと友人と遊んでいたので久しぶりの更新です。
とりあえずネタがないので、家でニコ動見てた時
友人と共に中毒になった動画を貼っておきます。




4月にこの動画がアップされてから
ずっとニコ動のランキングに常駐してるらしく
興味本位で開いて見たら、中毒になった。

なんだか高校の学祭のようなノリの、幼稚な振り付けと
やたら頭に残るメロディと歌詞が頭に残って仕方がない。

仕事中でもずっとこのメロディが駆け巡る・・・。


見た目V系バンドですけど、実際にはメンバー全員
ギター・ベース・ドラムの楽器が一切弾けない
エアーバンドらしいです。とんでもないですね。
ライブでギターのみ演奏する事もあるらしいですけど
間違えまくるらしい。本当にとんでもないですね。


なんで弾ける人と組まなかったのか謎です。

s-koushien1.jpg

たまたまチケットを頂いたので、阪神タイガース対横浜ベイスターズの
試合に甲子園まで観戦しに来ました。


やってきてみてこれまたビックリ。

バックネット裏のグリーンシートです。
下手すると野球中継に映りそうなくらい近いです。

連れの人が来れなくなったので、1人でシンミリ観戦です。

意外と家族連れ、子供の姿が多いです。
話を聞いていると自分より詳しかったりします。
まぁ自分阪神ファンじゃないんだけれども。

関西の子どもはお笑いとタイガースが好きってのは
ほぼ間違いないようです。


s-koushien2.jpg

始球式。
残念ながら有名人ではありませんでした。


s-koushien3.jpg

プロ野球と言えばナイター。雰囲気出てます。
甲子園にはホーム・アウェーとかそんなレベルじゃなく
スタンドに埋まる98%が阪神ファンなので、応援もすごいことになります。
これがまたかなりの迫力。外野席だったらもはや騒音でしょうね。
日曜なのでほぼ満席。4万人近くの六甲おろしの大合唱はやっぱり凄かった。

2者連続ホームランという貴重なシーンも見れたのですが
これまた腹に響くほどの轟音歓声。

なんだか「ホームチームは有利」っていう意味がよくわかった気がします。
これだけの応援だったら、さすがに相手もプロと言えど尻込みしそうです。


s-koushien4.jpg

7回裏のラッキー7でのジェット風船。ある意味絶景です。
これまたフライングの多い事多い事。
試合中に膨らますので、選手たちは集中できなさそうです。
一番多いのが風船の破裂。そこらじゅうでピストルでも
発砲したかのような破裂音が響き渡ります。普通の風船よりも破裂音が大きい。




ジェット風船の模様。
1人観戦なので、ジェット風船なんて買ってません。
デジカメのビデオ録画なので、鼓膜を直撃するような爆音はあまり録れてません。


s-koushien5.jpg

相手チームのザルすぎる守備などで阪神は快勝。
かなりやばそうだった空模様もなんとか耐えてくれて
夏には少々肌寒いくらいの気温で、非常に快適な試合観戦でした。


高校野球の時とは大違いだ。


半年ぐらい前にアカウント作って速効飽きてずっと放置してた
ツイッターを久しぶりに開いて見た。

相変わらずこのツイッターの楽しみ方が全く分からない。
1人でなうなう言ってればいいのだろうか。


Assassin's Creed: Brotherhoodのシネマティックムービー。
Cooool!!!

Brotherhoodは2のスピンオフ的作品で、シリーズ初の
マルチプレイモードに特化したゲームです。

1の頃は海外で発売された頃から、綺麗なグラフィック・自由度・世界観に
wktkを抑えきれず、ようやく日本でも発売が決定した時はうれしかったのに
ふたを開けて見れば、中盤以降から延々続く、同じ作業の繰り返しに嫌気がさしたので
2は未プレイです。2ではこの問題点が解消されたのでしょうか・・・。


だがしかしマルチプレイと聞いちゃ黙ってられねえ!





マルチプレイのイメージトレーラー。

まさに殺るか殺られるか。


マルチプレイでは最大8人でプレイ可能で、それぞれのプレイヤーは
暗殺者となり、決められたターゲットを先に暗殺すれば勝ちというルールらしいです。
当然このムービーのように、暗殺者は互いにライバルなわけだから
ターゲットを追いながらも、他の暗殺者にも注意を払わなければならなくなります。


ルールはこれだけではないようで、まだ明らかにはされていませんが、
マルチプレイおなじみのデスマッチ的なものもあるかもしれません。

他のゲームのマルチプレイモードとは異なる、アサクリ独特の
ゲームシステムを生かしたモードが実装されると面白そうですね。

マルチプレイなので、経験値システムやスキル等も実装される予定で
スキルには煙幕や、一般市民にカムフラージュするスキル、
スプリントのスピードアップなどがあるようです。

キャラのカスタマイズも豊富なようで、レベルがあがるごとに
カスタマイズパーツやマップ、プレイモードがアンロックされるようです。


Assassin's Creed: Brotherhood(PS3/Xbox360)
2011年11月6日発売予定(海外)



ここで気になるのが3部作のシリーズ完結作となる3ですが
発売予定は2012年とかなり先。2は結構早く出ましたが
3は主人公、世界観ともにガラっと変わるようです。

様々な憶測が飛び交う中、海外のアサクリファンがもっとも期待している
世界観は第二次世界大戦らしく、その次に人気なのが日本の中世期らしい。

出たよドンパチ好き・・・。ヒットマンでもやってればいいのに・・・。

1の謎のエンディングのせいで、散々期待されてきた日本をテーマとした
アサクリシリーズですが、3作目にしてつに忍者来たか!と思ったら
開発者がこれを否定しています。
どうやら当時の日本独特の世界観や、心理描写は日本人にしかわからないとの事。
子どもの頃からの夢だった
その夢が七夕の7日の夜に突然やってきた。


s-semi1.jpg

そう、セミの羽化が小さい頃から見たかったのです。

あーセミの抜け殻かー・・・もうそんな季節かー・・・
そろそろうるさくなるなーなんて思って
近づいて見たら・・・・

※以下虫注意



[羽化]の続きを読む


ハリネズミの赤ちゃんの食事風景。

餌のにんじんがどうやらとっても硬かったようで
なかなか噛み砕けずに、むしゃむしゃする顔が
とってもキュートな顔だったんだ。
笑っているようにも見えるこのお顔、
一瞬くしゃおじさんみたいになるのも笑えるね。

関連に笑うわんちゃんをご紹介。




マジぱねぇ破壊力。見てるこっちまでニヤけてしまうかわいさ。

でも犬って、体温調節の際の舌を出して呼吸してる時って
笑っているように見えるんだけれども、確実に笑顔だよねこれは 。

でも犬はうれしいと本当に笑顔になる事があるらしく、
うれしい時は耳をたたんで、尻尾をフリフリするようだよ。
でもここまで笑顔になるわんちゃんはそういなさそうだね。

怯える時も耳をたたむようだけど、尻尾をまるめるんだって。
s-funuaa-20100704-224117.jpg


なんとかクリアしたんだお・・・疲れたお・・・。
やっぱり序章が一番の鬼門でした。そこをクリアすれば
後は案外スイスイといけるもんでした。
クリア後の称号にストーンが1つもないのが奇跡ですね。



s-funuaa-20100704-224108.jpg


ハードをクリアすると最高難易度「NON STOP ∞Climax」モードで
遊べるようになったわけなんですが



s-funuaa-20100704-224211.jpg



このゲームのアクション部分の核となる
「敵の攻撃を避けて時間をスローにする」事ができないようです。
なにその罰ゲーム。序章もなにも、いきなりやる気が失われました。

COOPモードのあるゲーム以外で、最高難易度でキャンペーンを
一度もクリアした事のない私に、ノーマルですら手こずりまくった
このゲームをクリアできる日が訪れるのでしょうか。


・・・地道にやって行きたいと思います。
久しぶりにUSJにやってきました。
こんなクソ暑い日々が続く中。
通算4回目くらいでしょうか。

15時以降から入場料が安くなるという
情報を聞いてやってきたのに、そのチケットが完売で
泣く泣く通常料金で入場した挙句、閉園時間が18時というgdgdっぷり。


[USJ日和]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。