このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bayonetta1.jpg


体験版で数ヶ月前にプレイして以降、ようやくエリートバリューパックで
手に入れたベヨネッタですが、ロスプラ2が発売したため、
実質5日くらいしか遊んでいませんでした。

しかし予想以上に寿命が短かったロスプラ2にも飽き、最近ずっとベヨネッタで遊んでいます。



[ベヨネッタ日和]の続きを読む
スポンサーサイト
http://3dsnews.net/2010/06/61.html

任天堂3DSはじまりすぎてた。
なにこのラインナップ、さすがにこれは買うわ・・・。

肝心の3D機能は予想以上に立体的に見えるらしく
なんでもグラフィックは、PS3や360に匹敵するレベルの模様。




任天堂3DSで発売予定の「BIOHAZARD:REVELATIONS」の
リアルタイムデモムービー。
携帯機でこれってやばすぎでしょう。
他にも出回っている3DSのスクリーンショットも
ほとんど実機での映像らしいので
グラフィックに関しては、最低PS2レベルなのは間違いないようです。

まさかグラフィック面で任天堂がここまで頑張るとは
思いもしなかったわけなんだけれども
E3でPSPの後継機が発表されなかったので、
最近立場が逆転していたPSPの終了のお知らせが、着々と近づいているかもしれないんだ。
まぁMHP3がPSPで出るのは決まっているので、持ってて良かったPSPなわけなんだけれども。

そのあとのシリーズは・・・どうなることやら・・・。
裏切りのカプコンで有名なわけですからね。
s-kaiji0.jpg
カイジ映画版がレンタルされていたので早速借りてきた。
カイジは、アニメ版しか見てないので大きな事は言えませんが
この映画版はかなり見ごたえのある作品だと思います。
2時間という上映時間の中で、限定ジャンケン→ブレイブメンロード→Eカードと
綺麗に繋げて、テンポよく話が進みます。

「ファックユー!ぶち殺すぞ」「足の震えをとめてええええ」
「金は命より重い」など
自分のようにアニメしか見てない人間も、コアな原作漫画ファンも
ニヤリとするようなセリフもそのまま出てきます。
利根川のお言葉はいちいち重くのしかかる。
もちろんあの福本漫画を代表する擬音「ざわ・・・ざわ・・・」も
映画内で効果音で登場します。

s-kaiji1.jpg
伊藤開司役の藤原達也。
最初キャストが発表された時は映画デスノートと同じく
「えっ?」って思ったけど、そこはやっぱり天才役者。
見事にカイジを演じています。

s-kaiji5.jpg
高層ビルの上に掛けられた鉄骨を渡るブレイブメンロード。
こんな事してるカイジ君だけど、演じている藤原達也君は
リアルで高所恐怖症です。

s-kaiji2.jpg
遠藤役の天海祐希。

えっ?


endou.jpg


え?
福本漫画は女子禁制でしたよね。

やはり映画、ちょっとばかし華がいるのでしょう。
でも映画を最後まで見ると、これはアリだなって思える役柄になっています。


s-kaiji3.jpg
カードで勝負する限定ジャンケン。
映画内では制限時間30分、シーンとしてはたった15分ほど。
原作ありの映画化での共通した問題点。
限られた上映時間で、原作知らずの初見様にどう伝えるか。

やはりこのカイジでも、その問題点が目立ちました。
少々飛ばし気味で話が展開するので、原作のメインとなる心理描写もありません。
カイジの土壇場の強さなどが描かれていないので、映画を見ている人は
なんとまぁ御都合主義と感じる人もいるかと思います。

しかし不満点と言えば、それくらいで全体的に見れば
満足できる出来だったと思います。
カイジ知らない人が見たらどう思うのかわからないけど
原作を知っているのなら、色々ツッこんだり、ニヤニヤできる
映画なんじゃないかなと思います。

どちらかというとファン向け映画でしょう。
ワールドカップが開催されたのに、部屋にテレビがないorz

テレビはあるんだけれども、もちろんアナログの小さなテレビで
アンテナケーブルもなくて、キャプチャする時に使う専用のモニターと化しています。

どちらにせよあと1年で見れなくなるし、そろそろ買い替えの時期かな。
いまのところREGZAが欲しいわけなんだけれども、自分の環境上
RGB端子がついていないと、テレビゲームをキャプチャできないので
RGB端子は必須なんですが、REGZAには付いていない様子・・・。
HDMI端子も欲しいところですが、さすがにこのご時世、どのテレビにも付いているはず。


家には現在4台のアクオスがあるようで、アクオスを確認したところ
RGB端子はちゃんと備えられているようです。
やはり一家そろってアクオス厨になるしかないのか。

大きさ的には20型がベストなんだけど、ちょっと欲張って22がいいなーなんて
値段を見てみると2万も値段が違いやがる・・・。
そうこうしているうちにワールドカップが終わっちゃうよ。

【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 20型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ ブラック系 LC-20E7-B【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 20型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ ブラック系 LC-20E7-B
(2010/04/15)
シャープ

商品詳細を見る

【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 19V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 19R9000R レッド【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 19V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 19R9000R レッド
(2009/12/11)
東芝

商品詳細を見る



そんなワールドカップの日本代表、まさかカメルーンに買っちゃいましたね。
エトーのいるチームで終盤あんなに攻め込まれて、守りきったのは凄いと思います。
岡田監督と代表のみんなにごめんなさいしないとね。
あとボロ負けしたとしても、バッシングされない訳ですし、
WC初戦勝利はなんでも初めてなようで、これで歴史に名前が残ったわけですから
胸を張って闘ってきて欲しいですね。
まぁFIFAランク4位のオランダになんて勝てるわきゃないんだけれども。
大番狂わせを心のすみっこで期待しておきます。


おまけ

wceq.jpg
エクアドルのサポーターがかわいすぎる件について。


悟空とドラえもんが喧嘩しそうになっているところを仲裁する浅倉南。

目を閉じてもその場面が想像できないほどのシチュエーション。
それにしてもドラえもんがアドリブに強すぎる。

ていうか久しぶりに大山のぶ代の声を聞いた気がする・・・。
新ドラえもんも、もう違和感はなくなったけど
やっぱり小さい頃からあの声聞いて見て、育ってきたので
なんというか安心するというか落ち着く。


Gears of War3のプレイデモ。
新武器・新アクションが随所で見られます。
来年発売なのに結構できてるもんなんですね。
3からアンリアルエンジン改良型が投入されているので
グラフィックも随分変ったように感じます。
そして一番の注目点は・・・


これ4人協力プレイしてるよね?


まじ?きたこれ?3にしてついに実現?
確かな情報じゃないけど、自分にはそういう風に見えました。




TestDriveUnlimited2 E3トレーラー。
いや公式にアナウンスされたとは言え、いまだにその情報を
信じ切れなかったオアフ島の収録。
だって情報だけで、画像や動画では公開されてなかったからね。

でもこれでやっと確信できた。オアフ島が戻ってきたと。
見慣れた景色や灯台が動画内で見てとれます。
アバターや家具のカスタマイズも見れますが、かなりのバリエーションです。
こんだけイジれるという事は、やっぱり他人のお家に訪問できたりするんでしょうか。
どちらにせよ、神ゲー確定です。後望むべき事は、BMWと日本車の収録です。
グラフィックも前作に比べ、綺麗になっています。
実は車のモデリングは、フォルツァを手掛けているチームが作っています。



METAL GEAR RISING E3トレーラー。
なんか色々とひどくない?日本じゃ確実にNGな人体の切断描写入ってるよね?
そしてそれ見て歓声あげてるお客さん。日本のゲーム会社が、日本でタブーとされてる
描写をメイン、核となるゲーム作るかな、普通。
今回は箱オンリーだから、海外をターゲットにした
ゲーム作りをした結果がこれなんでしょうか。
でもSAMURAI SWORD・NINJA大好きな人にはたまらないゲームでしょうね、これ。
雷電、君はどこへ向かってしまうのか・・・。


そしてあえてこの流れでDEAD SPACE2のE3トレーラー。
ご存じ日本発禁の良ゲーです。この程度で日本アウトなんだから
到底ライジングが素のままで発売できるとは思えません。
まぁデッドスペースも普通にゲーム見て引くくらいの
残酷描写があったりするんですが。↓

※閲覧注意




あ・・・やっぱライジングがヌルく見えてきた。
さすが発禁の貫録・・・引くわ。でもやりたい。


         ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  屋上へ行こうぜ・・・・・・
        r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  キレちまったよ・・・・・・
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
        人、      `゙’゙::.   イ


なヤギです。動画開始25秒あたりの振り向き様の顔がマジでキレてるDQNっぽい。
「あぁ?あ"ぁー!?(プゥーッ)」
ペッじゃなくてブフゥーッと唾を吐くところが人間のDQNよりタチが悪い。


こちら有名なヤギの方。



ヤギのでっかいおいなりさんに誘われて
餌を与えてみると志村けんだったでござるの巻。


マーブルVSカプコン3のティザームービー。



mc3_3.jpg

mc3_2.jpg

mc3.jpg

画像引用元:http://www.capcom.co.jp/blog/mvsc3/

スト4主体の3Dになるようですね。
そしてムービー最後に見慣れない違和感キャラが・・・。
どうせなら超人のレオンか人間を超越したウェスカーの方が
よかったんじゃないかな。

マーブルの方の新キャラは・・・あるのかな。
出し尽くした感がありますね。
映画にもなったファンタスティックフォーとか
ゴーストライダーくらいしか思い浮かびません。

まぁ自分は格ゲー苦手だったのでスルーなんですが
マブカプは小学生の頃、友だちとよく対戦してたので
それなりに思い出のあるゲームでもあります。
見た目がカッコイイからってウルヴァリンばっか使ってたなぁ。


マーブルVSカプコン3 2011年春発売予定(PS3/Xbox360)


ベヨネッタを作ったチームの期待の新作「VANQUISH」。

ハイスピードなゲーム展開、超巨大ロボ、弾幕攻撃
なんかよくわからんが、凄そうなのはわかった。

洋ゲーFPS・TPSのいいとこ全部詰め込んで、とにかくド派手にしてみたような、
ベヨネッタとはまた違う方向にぶっ飛んだような内容です。


VANQUISH(PS3/360)今冬発売予定


グランツーリスモ5のニュルブルクリンクプレイ動画。
んーまぁ思ってたより普通ですね。直撮りなんで、これだけではなんとも言えないですが。
ダッシュボードとかの質感はすごいなーって思いました。
相変わらずの木のグラフィックはどうにかならないんですかね。

個人的には毎回グランツーに一番期待しているのは
車の収録台数なので、グラフィックはわりかしどうでもいいです。
最近の車ゲーはある意味実写より綺麗ですからね。


PS3が発売してからそろそろ4年が経つわけですが
「グランツーリスモ5」は、PS3発売当初から様々なイベントで
発表されてきており、世界最大のゲームショウE3でも毎年顔を出す常連さん。

E3でグランツーリスモ5と一緒に発表されているゲームは、当然のごとく発売されて
皆に遊んでもらって、飽きられて、そして中古屋さんに並んで
テレビゲームとしての人生を全うしているわけなんだけれども、
グランツーリスモ5は違う。同期の子がとっくに発売されていてもこっちは
何年たっても発売日あやふや。延期しまくり。

そんなグランツーリスモ5のヤバさを、みんなもっと感じるべきだと思うんだ。
ここまで延期したらもう後には下がれない。並ゲー良ゲーでは済まされないくらい
GTファンの皆のハードルは上がっていくんだ。




そんなみんなの期待に応えるために通称「プロローグ商法」という手段で
ゲームを小出しにして発売している「グランツーリスモ5プロローグ」で
開催された「GTアカデミー」というタイムトライアルを競うモードで
優勝した人が、現実世界のプロのレースで3位入賞してしまった模様です。

これはタイムトライアル上位20名入賞者は、実車を使った様々な訓練を
受けた後、プロのドライバーらによる選考にかけられ、生き残った1名だけが
プロのレースに参加できるというもの。

日産GT-Rや370Zによるドライビングテスト、耐久レース、ウェットコースの踏破に
ピットワーク、メディア対応力などの課題をクリアし、選考で生き残った2人のうちの1人が彼。
残った2人はプロのレースに参加するために必要な国際ライセンスを取得する
プログラムをもクリアし、めでたく最終選考で選ばれたというわけです。

このプランはグランツーリスモ4の頃からありました。
「グランツーリスモからプロのドライバーを輩出しよう」という計画。
そんな無謀ともいえる計画が、プロ初レース3位入賞という素晴らしい結果となりました。

1の頃から「リアルドライブシミュレータ」と名乗っていただけの事はありました。
まぁ優勝者の方が、天性のドライビングスキルを持っていたのもありますが、
これからプロのドライバーを目指す方は、まずはリアルドライブシミュレータの
究極形「グランツーリスモ5」で訓練してみてはいかがでしょうか。いつ発売するか知らないけどね!


でもオンラインレースで腕を磨くのはやめたほうがいいと思います。こんなんだからね↓




この夏LIVEアーケードで配信予定のゲーム「LIMBO」。
3年の発売延期を経て、この夏配信予定らしいです。

白黒なモノトーン世界に配置された数々のデストラップが
小さな少年に襲いかかる横スクロールアクション。
不気味でダークかつ寂しげな雰囲気が非常にいい味出してます。


白黒なスクロールで似たような感じのフリーゲーム「crow in hell」

操作キーは矢印キーのみ。初見殺しないじわるなトラップに
耐え抜き、銃に撃たれても無事なのに壁に接触するだけで
粉々に砕け散る不思議体質なカラスを無事生還させてあげてください。
要するにイライラ棒です。


ブログを開くとゲームが自動的に開始されるので追記に貼っておきます。
[辺獄]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。