このブログを見たら下痢。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
L4Dは何度も言っているように、最大4人でのストーリー協力プレイが
最大の魅力なんだけど、本作には対戦モードも含まれているらしいんだ。
製作チームはあくまでも「オマケ」としてこのモードをつけてくれたらしいんだけど、
バイオハザードOBを彷彿とさせる4人協力プレイってだけで
お腹いっぱいだったので、他のモードまでつけてくれるとは思ってなかった。



対戦モードは、生存者チームとゾンビチームに分かれて4対4での対戦。
生存者グループは目標地点に進むことが目的で
ゾンビグループは協力して生存者の行く手を阻み、
生存者グループを引き離して安全地帯への進行を防ぐのが目的らしい。
ゾンビ側のプレイヤーは、通常のゾンビ群が操作できるほかに
長い舌でプレイヤーを掴んで時間を稼ぐモンスターや、
巨体で嘔吐物を吐きかけて目潰しするモンスターなど
ボス級も使えるらしいので、ゾンビ側は色んな戦略で楽しめそう。

なんだかオリジナルルールっぽくて中々新鮮味のある楽しそうなモードだけど、
おなじみのチームデスマッチなどもあるのか楽しみなところ。

肝心の協力プレイモードでは
フレンドとのマッチングプレイを一番に楽しんでもらうことを重点に置いているらしく、
メインメニューからプレイ中のフレンドの空き枠状態を調べることができ、
空きがあればすぐさまCPUキャラと入れ替わることができるらしい。
ひとりでプレイ中でも、いきなりフレンドが飛び入り参戦してくれて、
そこが修羅場だったとしてもすごく心強い気分が味わえるね。

フレンドだけでなく普通にマッチング部屋も作れて、
クリア率、これまでに受けたダメージ量、HS率などプレイヤーの成績から
同レベルのプレイヤーを自動的に検索してマッチしてくれるので
勇者様がいきなり参戦なんてことはあんまりなさそう。

また本作はアイテムの落ちている場所や、敵の出現場所などが
ランダムになっているらしく、クリアしても何度でも楽しめる
緊迫したゲームプレイができるらしい。
前回のプレイではここには敵が出てこなかったのに、今回のプレイでは
大量のゾンビが現れてパニック・・・なんて展開があったり
なかなか油断できない作りになってるね。
スポンサーサイト
gtrace1.jpg
GTA4オンライン、チームデスマッチに次いで
人気のレースに参加してきたよ。
最大16人でのレース、最初のスタートは圧巻。
でも簡単に予想できるように
gtrace2.jpg
スタート直後のポジション取りはまさにカオスなんだ。
せまい道路に16台の車がひしめき合い、
やれそこでは電柱に激突し、やれあそこでは車体が宙を舞う。
gtrace3.jpg
レースは、スーパーカーやファミリーカー、バン、警察車両、トラックなどなど
様々な車種ごとに行われますが、なかには
gtrace4.jpg
ヘリや、ボートレースも楽しめます。

GTAシリーズやったことある人にはわかると思うけど
かなり操作性は変わったとはいえ、車の挙動はいつも通り。
ぶつけるとすぐにスピンするし、すぐにひっくり返る。
とにかく混雑から避けることが勝利への第一歩なんだけど
わざとぶつけてスピン狙う曲者や、勝負諦めて
妨害しまくる愉快犯もいて、なかなか勝てないんだ。
まぁ1位で勝っても、あんまり経験値はおいしくないんだけれども
なぜか参加しちゃう自分が悔しいビクビク。

適当にまとめてみた。

Ea
Uploaded by jacky316


えぇい糞キャプチャめ、映像が乱れまくる。
画面のカクつきはラグではなく、キャプチャの仕様です。
GTA4の発売日が10月30日に決まった情報を見て
急にGTA4やりたくなって、久しぶりに起動したら
すっかりハマってしまったんだ。

ハマっちゃったのはオンライン対戦で、
肝心のストーリーモードはほとんど進めていないんだけれども。
なんだかストーリーもわからないし
難しいんでやる気が起きないんだな。

買った当初は操作に慣れず、オンライン対戦は
敷居が高すぎて全然みんなについていけなかったんだけれども、
フリーモードばっかりちょくちょくやっていたおかげなのか、
だいぶ操作に慣れたため、結構試合展開についていけるようになったんだ。


koushien_0001.jpg

GTAシリーズ通して、移動とか照準とかめちゃくちゃ大味だけど
慣れるとこれがすごく楽しいんだな。
16人対戦で広大なマップを自由に移動可能、
好きな手段を利用して倒すことが可能(やりたい放題)ってのが大きな要因かな。

対戦モードは10種類以上あるけど、やっぱり人気のモードは
おなじみのチームデスマッチと次いでレース。
なんだかもったいないよね、こんなにモードがあるのに。
ほかので遊びたくても、チーデスに偏りすぎて
人数に困って遊べないってのが現状なんだ。

チーデスは人数16人で最大4チームに分かれて対戦。
マップはリバティシティ全体を使うこともできるけど
限定されたエリアでのみ戦うことも可能。
倒すとお金が入って、メンバーの合計獲得金額で勝敗が決まるんだ。
個人が得た金額はレベルアップの経験値代わりとなって
レベルが上がると、キャラメイクのパーツが増える特典つきだよ。


meel
Uploaded by jacky316

今回はたまたま打撃(おもにバット)のみの
チームデスマッチ部屋に入ったので録ってみたよ。
いつもと違うキャプチャなので画質が悪いけど。
みんなが最新作のテイルズでRPGを楽しんでいる頃
一方私は
s-マリオRPG_000
3世代前のRPG、スーパーマリオRPGをやっているのであった・・・。

当時もかなりハマったけど、いまだに楽しめるこの作品は
個人的に神ゲーだと思うんです。
任天堂とスクウェアのコラボってすごいよね、是非リメイクして頂きたい。
Wiiで出たら釣られるかもしれない。

SFCの限界超えてそうな3DCG風な2Dグラフィックと、
当時おそらく最高クラスだと思われるサウンドは本当に凄かった。

s-マリオRPG_009
マップ上の敵に触れると戦闘に移行する
シンボルエンカウント方式のアクションRPGは、かなり新鮮だった。
物陰から素早く敵が出てきたり、避けにくい陣形で敵が固まってたり
避けるには、アクション性が要求される部分もあって中々いやらしい。

s-マリオRPG_006
ストーリーは全体的にコミカルでギャグテイストで進行。
手下に逃げられ弱気なクッパでも、マリオの前では強気に振る舞うけれども
実は仲間に入れてほしいクッパはツンデレ。
マリオシリーズでは常に絶対悪として君臨しているクッパが
仲間になるなんて衝撃的展開でもあり、ココロオドル展開。

s-マリオRPG_007
ジーノかっこいいよジーノ。
全裸にマントという変態的キャラだけどジーノかっこいいよジーノ。
ジーノ、マロや敵側のオリジナルキャラもマリオの世界観を
潰さない素晴らしいデザインと思います。

関連
2007 6/27 なつかしメドレー


バイオ5プレイ動画。
開発者か誰かがプレイしているんだろうけど
かなりのgdgdっぷり。

バイオ4で登場したチェーンソー男は、多くのプレイヤーを
震え上がらせた名怪物でしたが、今回はチェンさんに加えて
巨大な斧のような物で襲ってくる大男も、プレイ動画で初お目見え。

大剣よろしく薙ぎ払い攻撃の攻撃範囲が広すぎます。
これでは尻モチくらいではすみません。
狭いマップ内でデンプシーしてくる勇者様でない事を願うばかりです。
PS3でラストガイという住民たちをモンスターから救出する
箱庭系アクションゲーム(詳細はリンク先)が配信されますが、
そのゲームがウェブサイト上で楽しめる
どこでもラストガイというウェブゲームがあります。

本家ラストガイは、googleアースよろしく上空から撮影された実物の都市が
ステージとなりますが、このどこでもラストガイは、URLを入力すると
そのウェブサイトがステージとなります。
たとえばgoogleのURLを入力すると、あの見慣れた画面そのものが
ゾンビと追いかけっこするステージとなります。

マウスを動かしてプレイヤーキャラを移動させ、住民を見つけて
モンスターを避けながら、住民をエスケープゾーンに誘導します。
住民はウェブサイト上のどこかに隠れているので
「スペースキー」を押すと、どこに何人隠れているか確認できます。
人が隠れているところは熱感知で緑色に光ります。
あとはその付近に移動すると、住民が勝手にくっついてくるので
ゾンビを避けながら、左上のエスケープゾーンに運べばおk。
マウス左クリックでダッシュ、「C」キーで列を集合。

ためしに好きなサイトで暴れてみればいいと思います。

このブログでも遊べるけど
基本縦に長いブログサイトは、このゲームは不向きだと思います。
げぶろぐ日和でラストガイ
また甲子園に行っちゃった。

まぁそんなことは置いておいて
この360の売上を見てくれ、こいつをどう思う。

いつもなら売上台数2000台を割る
日本ではお葬式ロード一直線な360ですが
今週まさかの2万台超えを記録。

先週の「テイルズオブヴェスペリア」の発売が
まさかここまで本体売上に貢献するとは、
MSもナムコも思ってなかったでしょう。
テイルズ新作が出るなら、ゲーム機本体なんて簡単に買っちゃうくらい
テイルズファンには変態がたくさんいる事が証明されましたが、
今作はそんなファンを裏切らない、かなりの出来なようです。
買わないけど。

今年はロストオデッセイ発売後、テイルズオブヴェスペリアをはじめ
インフィニット アンディスカバリー
ラストレムナント
など注目されている大型和製RPGが続々とリリースされる他、
スターオーシャン4なども発売予定で、
RPGだけが無駄に充実しまくる360。どれも買わないけど。

RPG好きなゲーマーが多い日本で、テイルズを期に
どれくらい360ユーザーが増えるか楽しみです。

どうか日本市場がMSに見捨てられませんように。
koushien.jpg
甲子園にやってきたおー^^

せっかく大阪にいるんだからノリで初訪問。
まぁ兵庫県なんだけどね。電車で約1時間。

ついでだし、北海道代表駒大岩見沢の出場してる日に行ってみた。
大阪や近畿代表が出る日は満員が予想されるので
避けたんだけど・・・

4万3千人超えの満員御礼。

中央特別席(バックネット裏)のチケットを買おうと
思ったんだけど、そんな考えは甘かった。
中央特別席以前に、有料席のチケットをゲットするには
朝6時くらいに起きて朝一で行くか、何千人も並ぶ長蛇の列に並んで
帰宅する人の空席を待つという運に任せるかのどちらか。

それができない奴は、直射日光の下に晒される
無料の外野席で我慢しろってことです。

koushien2_20080814012301.jpg

というわけで外野席で観戦だおー^^
なにこれ地獄なんすけどー^^
っていうか外野席すら満席なんですけどー。
これがお盆効果か。

36℃の灼熱日に、外野席でじっと観戦するというのに
寝不足の中、朝から胃に何も入れずに、茶だけ飲んで
2回戦、3回戦をぶっ通しで観戦して無事だったのは、
不幸中の幸いだったのかもしれません。

とにかく暑いわ、窮屈だわ、足踏まれまくるわと散々な外野席ですが
とりあえずこんな満席の中、私の目の前で
日傘を差す老害は、自宅でTV観戦すればいいと思うよ。

肝心の結果ですが
2回戦の常葉菊川(静岡)対倉敷商業(岡山)戦は
観戦しがいのある好ゲームでしたが
3回戦の岩見沢(北海道)対智弁和歌山戦は3-15の馬鹿試合でした。
岩見沢の踊りながらの応援は、印象に残りましたが、
つられて一緒に踊ってた一般客が、8回に一挙11点入れられたあと
ノリノリだった客が、早々と球場を後にする姿も印象的でした。

まぁ結局何が言いたいのかっていうと、ドーム以外の
デイゲームでの外野席応援は、止めておいたほうがいいって話です。
長期休暇のため、いつものように地元大阪に帰ってきました。
なにこの暑さ?馬鹿なの?地球死ぬの?
昨年よりも確実にヒートうpしてます。
ほんとは地球の気温は年々下がっているとか
実際地球は冷却化しているとかそういう話も
ありますが、ここはメディアに釣られてやる。

確実に地球は温暖化しています。

だって外に立ってるだけで汗噴き出てくるもん。
なにこのナチュラルサウナ状態。
まぁネットでなくても
「夏だなぁ・・・」と感じれるから別にいいけど。
北海道って普通に過ごすには超快適☆

こっちだとセミも狂ったように鳴いてます。夏だなぁ・・・。
そういえばセミや虫の鳴き声に風情を感じるのは
日本人と中国人だけなんですってね。
セミや鈴虫、コオロギ雑音扱い涙目。

1か月近くこっちにいるので、忘れ物ないか何度も確認して
荷物送ったのに、さっそく買ったばかりの化粧品を
持ってくるの忘れたことに気付きまして、また買いに行く羽目に。
3000円損。中古ゲーム買えんじゃん。

薬局に買いに行ったけど、こっちの店員ってやっぱり
「はいどうもおおきに。」
って言っちゃうんだね、大阪だなぁ・・・。

wakamoto.jpg
強力わかもとの袋に詰めていただきました。

Call of Duty Warld At WarのCo-opプレイムービーだよー

まぁ近代戦設定で作られたCoD4をプレイした後に、
太平洋戦争設定で作られる続編、しかも
開発がinfinity Wordじゃない時点で買う気はサラサラないんですが
このゲーム唯一の取り柄、Coopで釣られそうです。
買うかどうかは周りの反応を見てからという事にしましょう。

今回は日本兵が出てくるって点では
今まで散々他国の仮想の敵兵を虐殺しまくってる
FPSプレイヤーが言うのもあれなんですが、正直複雑な気分ですね。
自国の兵隊さんを殺すゲームとか。
所詮ゲームと割り切ればいい話なんですけど、なんだかね。

BFBCのマルチプレイ新モード「コンクエスト」配信されました。
コンクエ用マップ4つ付きでなんと無料。

でもまぁよくよく考えると、元からプレイモード1つに
マップ5つほどだし無料で当たり前って感じもするけど、
そんなボリュームでもかなり遊べるって点では
さすがバトルフィールドだなと思えるほど
今作もちゃんと作り込まれているわけで。

さっそくプレイしてみたんだけど
なんかやけにマップが小さくて、常に乱戦気味で大味な気がします。
金塊モードのあの広大なマップで、プレイ出来た方が
よかったんじゃないかな、移動めんどいけど。

買った当初は
なんでプレイモードひとつだけなんだよふざけんな氏ね
などと思ってしまいましたが、金塊モードって実はバランスのいい
優れたゲームモードなんだなと痛感する事になりました。
もう追加モードいらないんで、とりあえずマップ増やしてください。
最近ニコ動でいろんな実況動画物色中。
見てると自分も実況やりたくなってくるけど
無謀にもほどがあるって話なわけで。

過去に見た実況で気に入ったもの


初めて見た実況動画。
新感覚冷やし系魔法少女ヒャドさんによるバイオ4実況動画。
ほんとはバイオ4の吹き替えってことになってるけど
やってるうちに吹き替えより、実況がメインに。
無駄にいい声なレオンと、随所に挟まれるモノマネも楽しめます。


hacchiさんによるアウターワールドの実況動画。
グラフィックがスーファミの中で最高峰レベル。
でもドット単位での操作と、初見殺しトラップの数々で
鬼畜的難易度を誇る事で有名な本ゲーム。
知的な実況が魅力の動画です。


ケイさんによるポケットモンスター赤の実況動画。
ポケモン自体ほとんど知らず、マジで初めてプレイするようです。
可愛いポケモンがほんとに大好きなようで、初めてピカチュウに
遭遇した時のリアクションは必見。
けだるい感じの実況と、初プレイの初々しさが魅力の実況動画です。
※part1~part16までは投稿者により消されてますが、
複数の視聴者によるミラー動画の投稿で、全て補完されてます。


囲炉裏さんによる零~刺青の茸~の実況動画。
怖がり方が面白く、とにかくビビりまくる。
たまに絶叫されて、こっちの心臓にも悪い一面も。
今の季節にピッタリなゲームを、美声な実況と共に楽しめます。


ぎんねこさんによるモンスターファームの実況動画。
世界で一番愛されたスエゾーの物語。
ほんとにスエゾーを飼ってるかのように愛でまくる実況者。
一緒にスエゾーを育ててるような、不思議な気分になれる動画です。

みなさんもオススメな実況動画あったら教えてね^^

           |\_/ ̄ ̄\_/|
♪ ∧,_∧  ♪ \_|  ▼ ▼|_/
   ( ´・ω・) ))       \  皿 /
 (( ( つ ヽ、   ♪ (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 とノ )))       〉 とノ )))
  (__ノ^(_)       (__ノ^(_)

今年もNHKの高校野球を見ながら
2ちゃんの実況スレを楽しむ日々が始まるおー。
これぞ俺の夏。
昨日は見忘れて、今日から見始めた。
もういきなり甲子園の魔物さんが、暴れてくれたおかげで
白熱した試合展開と、楽しい実況スレでのひと時を過ごせました。

高校球児が熱い試合を繰り広げている
一方プロ野球では――

阪神
3 0 3 0 0 3 7 0 3  19
横浜
1 0 0 0 0 1 0 0 0  2
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/live?id=2008080301

弱い者いじめはよくないとおもいます><
9回でも遠慮なく3点入れちゃう阪神の鬼畜っぷりに惚れた。

っていうか明日から期末試験だった。今気づいた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。